大島が迎える〇〇〇年!

大島は対岸より7名によって開島されたと言われている。

その記録として、若宮神社には記念碑が建てられている。

開島250年を記念に建てられた碑


開島300年を記念して建てられた碑。


2つの碑が建てられている。その年号を見てみると

250年を迎えた年が「大正7年4月建立」、300年を迎えた年が「昭和43年7月建立」と記されている。大正7年は「1918年」、昭和43年は「1968年」という事になる。つまり開島された年は「1668年(寛文8年)」であることが分かる。

さらに気付く点は、次の350年を迎える年である。1668年から350年後は「2018年」。つまり来年だということだ!

2018年(平成30年) 大島開島350年記念の年となる!

ようこそ!八幡浜大島へ

愛媛県八幡浜市にある唯一の有人島「大島」 大島の魅力たっぷりのサイトである。 さぁ!八幡浜大島へ行こう!

0コメント

  • 1000 / 1000